フットサル大会規約

1.フットサル大会申込規約
2.フットサル大会開催規約
3.フットサル大会運営規約
4.フットサル競技規則の適用



1.フットサル大会申込規約


LaBOLA予約管理システム

LaBOLA予約管理システムは、ラクシーズ株式会社が提供しているWebサービスで、ライセンスを受けて使用しています。
フットサル大会はLaBOLA予約管理システムを用いて募集し、該当するWebページにおいて大会名、日時、出場チーム数等の情報は常に公開されています。
申込されるお客様が行ったLaBOLA予約管理システムに掲載されたWebページ上のフットサル大会への申込は、申込されるお客様を代表者とするチームとしてフットサル大会への出場することといたします。


代表者責任

申込されるお客様はチームにおけるフットスクエア江東・森下に対しての代表者となり、代表者責任を負うものとします。
また、代表者とフットスクエア江東・森下の間の決定は、同時にチームとフットスクエア江東・森下との決定といたします。

チームの代表者は同意したフットサル大会規約、施設利用規約について、チームとして遵守するために各選手、関係者に各々の規約の内容を周知すること、また各選手、関係者の行動についての責任を負います。
チームの代表者は申込の際に正しい電話番号、メールアドレスを登録もしくは伝達しなければならず、これを怠った場合のトラブルに関して、フットスクエア江東・森下は責任を負いません。
チームの代表者は、フットサル競技規則およびフットスクエア江東・森下ローカルルールに基づき4名以上の選手を用意する責任を負います。
該当するフットサル大会が掲載されているWebページにおける参加資格を含むその他の内容は、チームの代表者が確認し了解しているものとみなします。
また、カテゴリ(対象レベル、対象クラス)について理解した上で選手の選択、試合でのプレーを行うよう努めていただくものとします。


申込、仮予約、予約完了、キャンセル、およびキャンセル待ち

Webページにおける申込は、LaBOLA予約管理システムにしたがい自動的に仮予約、もしくは予約完了となります。
仮予約とは、フットスクエア江東・森下がWebページにおいて予約の確認機能を用いた場合のみ適用され、仮予約の際に送信されたメールにしたがい添付のURLをクリックし予約完了となります。
仮予約は送信されたメールのURLを1時間以内にクリックしなかった場合には予約キャンセルとなり、予約完了とはなりません。
仮予約における予約キャンセルは申込されるお客様の申込の作業の範囲とし、メール受信の可否に関わらず、フットスクエア江東・森下は予約完了とみなす責任を負いません。
お電話での申込は、Webページもしくは他の媒体に掲載された内容を確認された上で、チーム名、電話番号、メールアドレスをフットスクエア江東・森下に伝達していただいて予約完了となります。
予約完了となったチームは該当するフットサル大会の出場チームとします。

出場チームが3チームに達した時点から、すべての出場チームは、キャンセルされない限り、該当するフットサル大会が掲載されたWebページに書かれている料金の支払い義務が発生するものとします。
予約完了となった申込は、該当するフットサル大会の11日前(前日から起算する)まではキャンセルすることが可能ですが、それ以後は雨天キャンセルを除きキャンセルすることができません。
予約完了となった申込のキャンセルのご連絡は、お電話のみで受付けており、メールなどの他のご連絡方法で受付けることはできません。
フットサル大会の10日前以後に選手の不足等により出場ができない場合は、速やかにご連絡いただき辞退の手続きをしてください。
辞退の手続きをされても、発生した料金の支払い義務は解消されません。
また、辞退の手続きをされた後に他のチームからの申込があった場合、当日に雨天キャンセルの受付をフットスクエア江東が決定した場合でも支払い義務は解消されません。

キャンセル待ちでの申込は、出場チームが定員に達している場合に受付けています。
キャンセル待ちでの申込は、申込の作業が完了しても予約完了とはならず、その時点で料金の支払い義務は発生いたしません。
該当するフットサル大会での出場チームのキャンセル、もしくは辞退があった場合に、フットスクエア江東・森下がキャンセル待ちで申込のチームに出場確認を行い、予約完了を決定します。
キャンセル待ちで申込のチームは出場を断ることができ、その際も料金の支払い義務はございません。


雨天キャンセル

雨天キャンセルの受付は、フットサル大会開始時刻のの3時間前にフットスクエア江東・森下が決定いたします。
この場合、出場チームからの雨天キャンセルの申込をもって、出場チームは予約完了となった申込をキャンセルすることができます。
雨天キャンセルの受付の決定は、フットスクエア江東・森下から出場チームへのご連絡をもって通知することとし、出場チームの希望にそえるとは限りません。
雨天キャンセルの申込によってキャンセルされた申込は、料金の支払い義務はございません。
雨天キャンセルの受付は、フットスクエア江東・森下から各出場チームへのご連絡の結果、出場の意志表明をもって〆切とし、以後のキャンセルはできません。


開催の不決定、中止

後述する要件にしたがい、フットサル大会が開催が決定されない、または中止されることがございます。
開催が決定されない、または中止されたフットサル大会のすべての出場チームは、料金の支払い義務が解消されます。


支払い、課税、および払戻し条件

料金の支払い方法は、フットスクエア江東・森下から提示がない限り、フロントでの現金払いのみといたします。
出場チームは、開始時刻の20分前までに出場手続きをしなければならず、料金の支払いは出場手続きに含まれます。
料金の支払い金額には、代金および消費税が含まれます。
支払い義務があるチームが出場されない場合、フットスクエア江東・森下より提示する方法で、フットサル大会から起算して30日以内にお支払いしていただくものとします。

該当するフットサル大会が掲載されたWebページに書かれている料金の支払い義務は、フットサル大会規約で規定されている事由以外で解消されることはありません。
また、フットスクエア江東・森下のフットサル大会は料金値下げ等をすることがあり、その場合でも予約完了となっている申込は、料金の価格調整、払戻し等の対応の対象とはなりません。
フットサル大会の中止等の支払い義務が解消される決定が行われた場合には、すでに支払われている料金が払戻しの対象となることがございます。
このとき、出場チームがすでに試合を消化をしいてた場合は、支払い済みの料金において、該当するフットサル大会が掲載されたWebページに説明されている最低条件の試合数のうち、未消化の試合数の比率の金額が払戻しの対象となるものとします。

料金の価格は、フットスクエア江東・森下が発行するチケット等による割引、もしくは他の方法で示している割引サービスにより、変更の対象となります。
フットスクエアメンバーへの登録は、割引サービスに含まれます。
また、これらのサービスによる価格変更は、フットサル大会当日までに行うことができ、翌日以降の変更は払い戻しの対象とはいたしません。
フットサル大会当日のこれらのサービスによる価格変更は、サービス適用の範囲内で料金の払戻しの対象となることがございます



2.フットサル大会開催規約

開催もしくは中止

すべてのフットサル大会の開催もしくは中止の決定は、後述する要件にしたがいフットスクエア江東・森下が行います。
フットサル大会は出場チームが3チーム以上の場合のみ、開催いたします。
開催の決定は、該当するフットサル大会の3日前(前日から起算する)に行い、該当するフットサル大会が掲載されたWebページでの出場チーム数によって開催の可否を表示するものとします。
該当するフットサル大会の3日前(前日から起算する)に出場チーム数が3チームに満たない場合は、開催の決定は行われません。
開催の決定後に出場チームの辞退や雨天キャンセル等により出場チームが3チームに満たなくなった場合は、フットサル大会は中止されます。
フットサル大会の開始時刻の3時間前に大雨、大雪、強風、雷などの天候状況、もしくは施設の設備において偶発的に起こっている状況などが、フットサルをプレーするためには危険である場合は、フットサル大会は中止されます。
また、同様の状況がフットサル大会の終了時刻までの間に突発的に起きた場合などに、フットサル大会は中断もしくは中止されます。


施設利用権利への移行

開催の決定が行われない、もしくは中止されたフットサル大会の出場チームは、申込をキャンセルしていない限り、フットサル大会が開催される予定であったコート利用の権利(施設利用権利)を有します。
この場合のコート利用は、フットスクエア江東・森下が示す方法かつ料金の支払いをもって行うことができ、コート利用の決定後は、キャンセルすることができません。
コート利用決定後のすべてのサービスは、施設利用規約のみを適用するものとします。



3.フットサル大会運営規約


出場手続き

出場チームは、フットサル大会の開始時刻の20分前までに出場手続きをしてください。
出場手続きは、料金のお支払い、対戦表の配布、注意事項の確認およびフットサル大会出場同意書への署名をもって完了します。
フットサル大会の開始時刻の20分前を過ぎて、出場手続きがされていないかつ連絡がとれていない出場チームは辞退の手続きをしたと同様のこととみなします。


対戦表

試合は、対戦表に基づいて行われます。
対戦表は、該当するフットサル大会を掲載しているWebページにおける説明に沿い、最低条件の試合数、試合時間が公平なようにフットスクエア江東・森下が作成します。
対戦表は、出場手続きの際に配布し、前述した要件を満たしていない場合を除き、対戦表に記述する試合の行い方に対しての異議は認められません。
フットサル大会の開始時刻までに1チーム以上の出場もしくは辞退が決定した場合、対戦表の変更を行います。
選手が試合の開始時刻に到着している、いないに関する決定は競技規則の適用の範囲内とし、対戦表の変更の対象とはなりません。
試合の開始時刻は対戦表に記載し、該当するチームは指定されたコートに到着していなければなりません。
試合が対戦表に基づいて行われなかった場合、対戦表作成の要件を満たすように開始時刻の変更、再試合もしくはエキシビジョンマッチを行います。


選手もしくはチームの懲戒および処分

チームは、フットスクエア江東・森下ローカルルールに基づき、試合の開始時刻に4名以上の選手で構成されていなければなりません。
開始時刻に、片方のチームが4名以上の選手で構成されていない場合、主審はフットサル大会の進行をかんがみて、試合を無効試合とする決定を行います。
試合中に、片方のチームのピッチ上の競技者が3人未満になった場合、競技規則に基づき試合は放棄され、主審は試合を無効試合とする決定を行います。
無効試合とされた試合は、その事由をもたらしたチームに勝ち点0・失点3、相手チームに勝ち点3・得点3が記録されます。
複数チーム間での選手の出場は、試合を行う相手チームの合意があった場合に限り、行うことができます。
複数チーム間での選手の出場は、選手の不足を目的とすることを原則とし、反スポーツ的な意図が認められた場合および相手チームの合意がえられなかった場合は、当該選手の出場は認められません。
既に開始された試合の前後半、もしくは終了した試合において、複数チーム間での選手の出場についての処分は行いません。
試合中の警告、退場および退席処分は、フットスクエア江東・森下が記録し、選手もしくはチームの処分を、その内容により協議した上で決定しチームに通知します。
試合中の警告、退場および退席処分、もしくはこれらに同等の行いがあった場合による選手もしくはチームの処分は、処分なし、該当選手の試合の出場停止、該当選手もしくはチームのフットサル大会出場禁止のいずれかとします。


損害賠償請求の禁止、保険

フットサル大会への出場は、チームもしくは所属する選手個人のフットサル大会にかかわる損害について、相互に賠償請求をしないことおよびフットスクエア江東・森下に対して賠償請求しないことに同意していただく必要があります。
チームもしくは所属する選手個人のフットサル大会にかかわる損害などに対する保険(スポーツ保険、傷害保険など)は、Webページでの明示がない限り料金には含まれておりません。



4.フットサル競技規則の適用


フットスクエア江東・森下は、フットサル大会をスムーズに運営するために、フットスクエア江東・森下ローカルルールを定め、ホームページで公開します。
試合は、フットスクエア江東・森下ローカルルールで定めていない事項については、公益財団法人日本サッカー協会が発行するフットサル競技規則に基づいて行われます。
フットサル競技規則の改正は、フットスクエア江東・森下ローカルルールで定めない限り、直ちにフットサル大会でも運用されるものとします。
フットサル大会規約は、ホームページで常に公開し、軽微でない改正を行う場合はホームページで告知を行うものとします。
フットサル大会規約は、フットサル競技規則の精神を反映したものであることを前提とし、その限りでないことが明らかとなった場合はは改正を行うものとします。